人すなわち小宇宙、部屋もまた小宇宙。
3000着の服と共に生活していた片付けられない元アナウンサー。
モノを減らして全てが変わった!
日々体験するココロとモノの深ーい関係を発信中。

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


- | -
パソコンからのメッセージ
今宵もようこそ
片付けプランナーtamicoです


ついについに買っちゃいました!!

iMac!!



店内滞在時間3時間(-_-;)

超アナログ人間の私ですが、
セットアップ&使い方を根気よく教えていただきました。



店員さんが
「こちらにアップル社からのメッセージがありますので、どうぞ」
取り扱い説明書のページを開くようにすすめます。



開いてみると・・・




!!!!!!!!



涙が出そうになりました。





そこに書いてあった言葉は、


この iMac は、あなたのために生まれました。



スイッチをいれた瞬間、
パソコンの鼓動を感じるようでした。



モノに対するスティーブ・ジョブスの姿勢を感じます。



welcome to my home , iMac!!







愛するモノたち | comments(0)
「愛pad」記念日

私は、方向音痴です。


中米・ドミニカ共和国滞在中は
家に帰るつもりが、スラム街に迷いみ、命の危機にさらされた。
スラム街の写真
(詳しくは著書「ドレミファどみにか」読んでね)




番組取材で行った上海では
待ち合わせ場所が分からなくなり、取材クルーとはぐれ、リポーター生命の危機にさらされた。



先週は車を止めたパーキングがどこだったのか分からなくなり、
雨の中、泣きそうになりながら30分徒歩で捜索。



片付けプランナーとして、ご自宅に伺う時にはかなりの予習をしてもなお、
毎回、迷子の子猫ちゃんになってしまう私




しかし!




そんな私のもとに心強い助っ人がやってきた
「白雪姫」です。 (ipadに命名しました)
白いボディーに赤いカバー。
白雪姫がかじった林檎を思わせるアップルマーク。



そう、白雪姫(何度も言いますがマイipadです)がいい仕事してくれました!
なんて便利なグーグルマップ



はじめて、
迷子になることなくクライアント宅に到着いたしました。



買ってよかった〜
ipad が 愛pad になった記念すべき日です。






愛するモノたち | comments(4)
心弾む弾み筆
「出会う」

文字のとおり、
外に出てみると会うものだ。



今日は、珍しいモノとの出会いがあった




005.JPG
002.JPG

煤竹で作ったペン。
ペンと言っても墨を使うので、筆のようでもある。
nobu.の水泳教室の帰りにふらりと立ち寄った
近所のカフェで、熊本の高木敬二さんの創作展をやっていた。


004.JPG
竹の先端をどっぷりと墨に沈ませてから紙に向かう。
絵、字、線が、表情豊かで味のあるものになる。

会場には書道家の方たちの姿も・・・。
私は、墨や筆とは全く縁がない生活をしているが、
あれこれ試し書きをしているうちに、楽しくなってしまい、
一本、購入


001.JPG
私が試し書きをしている間、
作家の高木さんがnobu.の似顔絵を書いてくれていました。
ありがとうございます
またもや、蝋人形化したnobu.
息が止まっているかと思うくらい、微動だにしませんでした


021.JPG
高木さんに書いてもらった文字と絵。
(似顔絵は筆ペンで書いていました)


007.JPG

屋号のロゴ作成に、使ってみようかと思っております。
・・・ていうか、まだ、屋号を考えている段階なのですが(笑)


「煤竹弾筆(すすだけはずみふで)」竹ペン創作展
福岡県春日市下白水南5-19
cafe and gallery nabe にて明日まで開催
一本3000円〜








愛するモノたち | comments(2)
お出かけの友
「どこで買ったんですか?」とよく聞かれます。 

004.JPG005.JPG
お気に入りの布バッグ
折り返し部分があり、ふた通りの表情を楽しめます。
先月、衝動買いして以来、毎日、愛用中

洋服とも着物とも相性がいいのです。


実は、作家Akoyaさんの手作り
妹も同じ形のバッグが欲しいというので、
きょう、姉妹で福岡市平尾のマンション内にあるギャラリーに行ってきました。

001.JPG

002.JPG

和とアジアにこだわったデザイン。
すべて一点モノです

003.JPG

驚きなのは、展示用の棚、手作りですって


作品作りの他に、ご家庭、お店などのインテリアの提案もしていて、
「整理収納」についてもご希望される方がいらっしゃるとのこと。

私の場合は整理収納でお伺いした方で
「インテリア」のアドバイスをご希望の方もいらっしゃいます。


お互い、補い合ってよりよい空間作りができたらいいね〜
という話で盛り上がり、楽しいひと時でした


Akoyaさんは、とても澄んだ目をしている、素敵な女性です。
彼女が作ったバッグだから一緒にいて心地いいんだな・・・と感じました。


一緒にお仕事できたら楽しいだろうなぁ。


HPはないので、気になる方は直接メールをどうぞ。
akoya_life@tea.odn.ne.jp

愛するモノたち | comments(2)
仕切りがある重箱
 

超〜お気に入りのお重です
石川県在住・伝統工芸士 大下香苑さん作。
漆工芸大下香仙工房 KOUkoubou

仕切りがある、塗りのお重を探すこと1年以上。
昨年アクロス福岡で開催された「女性伝統工芸士展」で出会い、衝動買いしました。
・・・というより、試作品を無理矢理、売っていただいたのですが
大2つ・中2つ・小4つがセットになっていて、
組み合わせたり、単体で使ったりととにかく使い勝手がいい。



お弁当の中身はたいしたことなくても、それなりに見える・・・でしょ?



今日は、nobu.の保育園の親子遠足でした



昨日の夜おそくまで、雨が降っていたので、きっと遠足は中止、中止。
久しぶりに寝坊するぞっ
と思って、弁当の準備をしていなかった私。
朝起きて・・・焦りました
晴れてるじゃん!!


そして慌てふためきながら、昨日の晩御飯の残りなどを詰めた次第です
ま、なんとかなるものよね〜



手抜き弁当ということに気づかず、大喜びのnobu.
めでたしめでたし


アットホームな保育園で、お父さんお母さん方とのお話も弾み、
楽しい一日でした。




よく使うモノほどこだわりたい、そう思います。

身体を包むモノが洋服ならば、
生活を包むモノが日用品ではないでしょうか?
自分を大切に、生活を大切に・・・。




愛するモノたち | comments(0)
宝石でやけど!?
 
不思議な偶然が重なって、初めての体験をしました。



友人のおかげで、たくさんの石(宝石)を触る体験をしました。
石といっても宝石。
アクセサリーになる前のルースの状態の石たちです。



宝石になるような石たちは、
気が遠くなるような時間と偶然が生みだした、地球のエネルギーの結晶。


石それぞれに特有の波動があり、
左手にのせてみると、自分と波動があう石が分かるとか・・・。
体に何か変化があるんだとか・・・。


マジですかぁ?
最近、モノとエネルギーの関係をあれこれ考えている私は、
無理矢理、友人に頼んで石とのご対面をさせてもらったのです。



もう、興味津々、わっくわくで、左手に石を乗せてみました。


?????わかりましぇーーん(涙)
どれをさわっても、さっぱり分かりません(号泣)



しかし、友人はひとつひとつの石の違いを感じるといっていました。
どんな人でも、何かしら感じるといわれてたのですが、
私はかつてないくらいの鈍感体質なのですね(T_T)
全く何も分かりません



あきらめかけたその時、ピンク色の石が左手に乗せられました。



!!!!!



あたたかい。
ぽわーん、とあたたかい。
キターッ!来ました来ました!!


興奮する私を見て、友人がその石を触った瞬間・・・



熱っ!!


驚いて、宝石を落としてしまった私(汗)


石が発熱した!
確かに発熱した!
長時間点灯していた豆電球を乗せられたような感覚。
彼女が触った瞬間に、静電気が走るように一瞬、熱くなった。


なんじゃ、こりゃ〜!?
だって、熱くて熱くて持っていられない。

何度試しても、同じことが起こりました。
人に話すと、ウソっぽいので、ブログにだけコソッと書きます。


私は確信しました。
石は生きている。
宝石はエネルギー体です。強烈なエネルギー体です。
同じくエネルギー体である人間になんらかの影響を与えるのは間違いないと思います。



宝石とは単なる装飾品ではない!!
私は、色石の宝石を持っていませんが、
お持ちの方は大切に扱うべきです!
生きていますから・・・。



ちなみにピンク色の石は「インカローズ」という名前でした。



















愛するモノたち | comments(0)
ランチョンマットは必要なのか?
開運片付けプランナーtamicoです。

これまでの片付け作業でもっとも多い場所がキッチン。
そして、行き場のないモノ・ベスト3に入るのが「ランチョンマット」


結構かさばるし・・・
引き出しにはもうスペースがないし・・・
適当な隙間につっこんじゃえ〜!!

って感じで、とりあえず目につく場所に出てしまっているカラフルなキッチンマット。
散らかって見える原因の一つになっていたりします。
何種類もお持ちの家庭が多いです。


そういう場合、一度原点にかえって考えます。
「ランチョンマットは本当に必要なのか!?」
ちょっとこぼしたらすぐ洗濯行き。
ちょっと厚手のモノはかわきにくい。
だから、替えようとして数種類必要になる。
食事を小鉢で出すことが多い和食派は特に不便だと思う。



じゃ、なくてもいいっちゃない


こんなのいかがでしょうか?

トレーに乗せて出し、食事が終わったら家族それぞれがキッチンに戻す。
いかに家事を楽にするか!面倒くさがりの私が行きついた方法です。
テーブルとキッチンを行ったり来たり手間が大幅に省けます!
しかも、お手入ればささっと水で洗い流しておしまい。

しかし、これをするためには一つだけ条件があります。
普段、カウンターの上にはモノを置かないこと!!!
トレーを置くためにいちいちモノを移動させていたら、余計面倒だからです。



本日の開運報告

実はこの方法をご提案したクライアントS様からとても喜ばれました。
いままで、いかに、無駄な動きで疲れていたか実感したそうです。
それぞれの食事スタイルがありますから、好みがあると思いますが、
一案としていかがでしょうかねぇ?
その前に、カウンターの上にモノを置かない収納システムを構築してからですが・・・。



おもしろブログがたくさん☆
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 和の暮らしへ
 

JUGEMテーマ:日々のくらし
 



 

愛するモノたち | comments(6)
成長するアクセサリー


これは、nobu.の出産祝いに自分から自分へ買ったゴールドパールのアクセサリー
ペンダントトップとしてもブローチとしても使える一生モノなんです
私にとって、かなり高価な買いものでしたが、買ったよかったモノの一つです。

左側に小さなダイヤモンドが二つついているの分かりますか?
実はnobu.の誕生日ごとにひとつずつ埋め込んでもらっています。
もうすぐ3歳の誕生日なので3つめを取り付けてもらうためにお店に持参しました。


お店では「もうそんな時期になんですね、一年経つのは早いですね」
と、季節の風物詩のようになっていて、なんだか嬉しかったです

nobu.と一緒に成長するアクセサリー
素敵でしょ?
一粒一粒のダイヤに一年間の思い出がキラキラと詰まったアクセサリーです。





ジュエルプロショップ・スプーン(福岡市警固)
職人さんがいらっしゃるので、こういう注文に応じてくれるのです。
このお店に出会って5年。
これまで、かなりわがままな注文をきいてもらいました!


毎年、息子の誕生日にはこのアクセサリーをつけます。
息子が20歳の時には・・・私は58歳。
アクセサリーには20個のダイヤモンドが輝いている予定です

好きなモノを大切に長く使いたいと思うtamico・40歳でした




おもしろブログがたくさん☆
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 和の暮らしへ
 

JUGEMテーマ:日々のくらし
 

愛するモノたち | comments(4)
捨てるゴールは捨てないこと
 実は私、モノが大好きなんです。
モノが好きだから、ついモノを自分のものにしたくて、モノをため込んでいました。
いつか使うだろうと、たくさんのモノたちをレンタル倉庫に預けていた過去もあるのです(恥)



しかし、これを人間関係に置き換えてみます。


いくら素敵な人だからって、
一度に何人もの男性とお付き合いできるだろうか?
3人くらいまでならできるかもっ・・・←ってオイオイ(-.-)

冗談ですよ、冗談
冗談はさておき、本当に愛せる男性は少数・・・いえいえ、一人でいいはず。



じゃーーー、モノだって同じでは?
一度に多くのモノたちとはお付き合いできないのではないでしょうか?
お付き合いするためには、それなりのエネルギーが必要になります。
そして、疎遠になり使用されず忘れ去られるモノたちが出てくるはずです。
「死蔵品」と言われるモノたちです。
そう、死んでるんですよ。
そして、きっと部屋のどこかから、
モノとしての価値が死んでいることに対してマイナスのエネルギーを放出しています。
あなたの気づかない所で・・・




モノといきいきとした関係を築くためには、
お付き合いする好きなモノを絞り込む必要があります。
だから手ばなすことをおススメするのです。
無駄に手ばなすのではなく、活かすために手ばなすのです。



「片付け」=「捨てる」だけが一人歩きしているところがあるようですが、
活かすために捨てるのです。
だから捨てる目的は、捨てない生活なんです!!
愛するモノだけに絞り込ませた時点で「捨てる」作業は終了!!
使っているモノを愛し、捨てない生活が始まります。


ややこしいですか?



つまり、好きな人と、とことん付き会うってことなんです。
好きな人と過ごす時間って楽しいでしょ?
好きな人とであれば、どんな話をしていても楽しいでしょ?
同じように好きなモノに囲まれた生活は温かみがあるのです?


「脱モノメタボ宣言」後、大きく変わったことのひとつに人間関係があります。
残念ながら疎遠になってしまった人もいますが、大好きな友人が増えました
何時間話していても、話は尽きません



先日、大好きな友人・池田由里子(右)さんとのランチ。
お店のランチタイムはとっくに終了していたのに(笑)
薬膳「天地・礼心」社長の伊さん(左)ありがとうございます!




本日の開運報告

片付けセミナー参加ママからうれしい報告がありました。
食材を整理したら、空間ができたそうです。
そして、その夜、その空間に「お菓子の贈り物」が届いたそうですよ(^^)
空間は幸運が舞い込むスペース

開運☆片付けプランナーtamico






おもしろブログがたくさん☆
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 和の暮らしへ
 
 










愛するモノたち | comments(2)
バカラがウチにやってきた
「バカラと100均ショップのグラスの違いはなに!?」
それは使ってみないと分からないそうです。


それじゃー使ってみたいなぁ。
でも、高いし


と思っていたところ、バカラをいただいた
私の着物の先生tomokoさんから
ありがとうございまーーーーす!!!

tomokoさんはキッチンの片付けをしたら不要な食器がたくさん出たということ。
きちんと不要品ボックスに仕分けてありました。
な、な、なんと、その不要品ボックスにバカラちゃんがはいっていたのですぅ
コレ、ちょーだい!と即決で連れて帰ることにした。



じゃーじゃーじゃーん
welcome to my home!!
大切に使わせていただきます(^o^)丿



tomokoさんは、着物をこよなく愛する女性。
そして、着物がとっても似合います
その上、着物や和装小物をサクサクっとつくれちゃうんです
不器用な私からみるとミラクルな女性です。

↑ (バカラをもらったからというわけではない・・・。


来年は、着物のイベントをやろうではないか!
という話で盛り上がりました。
うふふ、実現したら楽しいだろうなぁ。



私たちの話を静かにきく tomokoさんちのネコmayuさま。
美ネコです



おもしろブログがたくさん☆
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 和の暮らしへ

JUGEMテーマ:持たない暮らし
 

愛するモノたち | comments(3)
1/3 >>



CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>
NEW ENTRY

PROFILE

CATEGORY

COMMENT

ARCHIVES

LINK

OTHER
qrcode
  • Admin
  • RSS1.0
  • Atom0.3



  • -moon-


    -本棚-





    (C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.Photo by Satie Design by Tea
    Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...