人すなわち小宇宙、部屋もまた小宇宙。
3000着の服と共に生活していた片付けられない元アナウンサー。
モノを減らして全てが変わった!
日々体験するココロとモノの深ーい関係を発信中。

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


- | -
21万円のゴミ
片付けプランナーtamicoです




もう、我が家に不要品はない!!



・・・と思っていましたが、ありました。
まだまだ手放せないモノ、ありました!




押し入れに、どかーんと入っていました




今日は、これまで捨てたモノの中でもっとも高価。
21万5300円のモノ




これです!





2011050111010000.jpg 


昨年まで使っていたポリエステル素材のワインレッド色のカーテン。
リビング、4か所におそろいで作ったんです(涙)
特注サイズだったので、高かったんです(涙)


しかし、


色と素材がどうしても気になり、1年前に買い換えました。
(現在はモスグリーンの天然素材カーテン使用)



新しいカーテンに変えてからも、古い方は保管していました。
また気分を変えてみたくなって、使う日が来るかも・・・と思って。



ところが、天然素材のモスグリーンのカーテンは使えば使うほど
大好きになり、もう、古いカーテンを使う気分にならないことを確信したので、
保管1年を機に、処分しました。





し・か・し・・・




捨てられなかった理由は意外な所にあったことに気が付きました。
このカーテンにくっついた自分の気持ち。



それは、母への依存心でした。




このカーテンを選ぶ時、あれこれ迷い、最終的に2種類の候補が残ったのです。




ワインレッドとモスグリーン。
私はどうしても決められず、インテリアが好きな母に相談したのです。
母は迷わず、ワインレッドを選びました。



今思えば、きっと私はモスグリーンにしたかったのです。
でも、母の意見に自分の思いを重ねてしまったのです。




たかがカーテン選びですが、よくよく思い出せば、
私は、母の合意を得て、やっと安心するクセがありました。




アナウンサー時代の恥ずかしい習慣をここに暴露します
私は生放送が終わると、すぐに母に電話していました。
母の感想を気にしていたのです。
当時は無意識にやっていたことなので、一度も深く考えたことがありません。




「母への依存心」に気付くきっかけになったのは、
2カ月前に受講した心理学の「音楽療法」
音楽の力を借りて、イメージの中で幼少時代の自分に出会った時、
母に認めてもらいたいという思いで、頑張っていた幼き日の自分を発見しました。




今もその気持ちは潜在意識の奥深くにあって、
何かを決断する時に、母の意見に従うという行動につながっていたのです。





捨てられなかったカーテンは、
素材や色のせいではありませんでした。
そこに「母の意見」を感じていた自分。
母の意見に従うことで、
安心していたのかもしれません。
「依存心」です。





きょう手放すことができたのは、そのことに気がついたからです。





新調したモスグリーンのカーテンが日々大好きになっていったのは、
やっと自立できた自分の心にぴったりだったからだと思います。




部屋が気になる時、ココロが変わる時。
やっぱり、そうなんだ!!
潜在意識は知っているんです。
だから、以前は気にならなかった部屋やモノが気になり始めるのです。



気付きの授業料・・・21万円也〜
高かったけど、とても大きな気付きでした。




意識ではとっくに親離れしていたつもりだった私。
モノが潜在意識発掘の入り口になってくれました。
ワインレッドのカーテン、ありがとう
高級感のある素敵なデザインでした。



2008年4月撮影(nobu.生後2カ月)














- | comments(2)
スポンサーサイト

- | -
Comment
cocue-cocueさん
コメントありがとうございます。

そうですか、お母様への思いをモノから発見したんですね。
そのお気持ち、よーーーく分かります。
私も同じですから。

二人目のお子さんとのご対面楽しみですね。
また、どうぞメッセージお待ちしております。


From.tamico 2012/02/12 9:08 PM


はじめまして♪

古いエントリにコメントして、すみません…

実はここ数ヵ月、tamico さんが書かれていたことを、ずっと思い知らされる日々でした。

要らないと分かっているのに捨てられないのは、母の思いがまとわりついたものばかりだったと。
そして、それは、決して私を誉めてくれなかった母が与えてくれたものだから~
本当はものじゃなくて、私の存在や行動を認めてほしかったのに、という気持ちがあったことを、自覚したのです。

私も子育て中、そしてもうすぐ二人目が生まれます。
母への思いを整理しながら、母としてどう生きるかも、テーマになりそうです。


またお邪魔いたしますね♪

From.cocue-cocue 2012/02/08 11:13 AM














CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
NEW ENTRY

PROFILE

CATEGORY

COMMENT

ARCHIVES

LINK

OTHER
qrcode
  • Admin
  • RSS1.0
  • Atom0.3



  • -moon-


    -本棚-





    (C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.Photo by Satie Design by Tea
    Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...