人すなわち小宇宙、部屋もまた小宇宙。
3000着の服と共に生活していた片付けられない元アナウンサー。
モノを減らして全てが変わった!
日々体験するココロとモノの深ーい関係を発信中。

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


- | -
クローゼットに見る夫の心
ついに、夫のクローゼットの片付けを実行した
片付けプランナーtamicoです


2年近くにわたる
「脱モノメタボ」作戦
モノを減らして家を軽くするだけではなく
心が見違えるように軽くなりました!!
モノにくっついていた自分の気持ちに気づき
その思いを手放すことができたからです。


気楽に出来る場所から始まり、
一歩一歩
心の深い部分を見つめることができました。


ついに、ラストの場所!!


そう、そこは
夫のクローゼット


もうすぐ結婚11年目を迎える私たち。
このブログをご愛読いただいている方なら
ご存じの通り、
これまでうやむやにしていた
夫婦間の問題が最近、表面化しました。


これは、お互いの生きる道を
改めて考えるいい機会と思っています。


心は部屋に現れる
ならば、我が家には私たちの心が現れている!!



ご依頼いただいたお客様のクローゼットを整理収納するような気持ちで
夫のクローゼットを見てみました。



夫のクローゼットに入っていたモノ

・夫の洋服
・掃除機
・アイロン台
・子供のチャイルドシートの部品
・絵画など


あー、なんて分かりやすい・・・。


夫のクローゼットに入っていたモノは・・・
我が家で行き場のないモノたち。

彼は本来、究極モノを持たない人です。
結婚当初、彼の荷物は
「小さな旅行カバン一つに入るだけ」でした。

だから彼のクローゼットはいつも空間だらけ。

しかし、10年経ち、
気がついたら
家族のモノでいっぱいいっぱいになっていました。


つまり、彼は我が家のさまざまな事を
無言で受け入れ、
気がついたら
自分自身がいっぱいいっぱいになってしまったのです。


申し訳ない気持ちになりました。
「とりあえず、僕のクローゼットに入れておいていいよ」
という言葉に私は甘えていました


さっそく、彼の持ち物以外はすべて撤去
008.JPG
彼は「絵」が好きで少しコレクションがあります。
いつでも、掛け替えられるように下の段を「絵画」の指定席にして
取り出しやすいようにしました。
(本当は湿気やホコリなどの問題があるので、適切な収納方法ではありません)

朝の出勤準備がスムーズにできるように
収納ケースの引き出し部分だけを横に並べ、ラべリング。
引き出しの枠は処分。



冬物のコート、ベルト、カバン、スーツ・・・
全て、何年も何年も使いこまれ、ボロボロ・・・。

愚痴一つ言わない
彼の気持ちがモノから伝わってきて
とても息苦しくなりました
006.JPG
バーを取り付け
ベルトたちの新しい指定席を作りました。


「黙って耐えること」に価値があると思っていた彼。
そんな彼を「何を考えているのか分からない」と思っていた私。



このクローゼットから感じたことを
夫に伝えたところ、
これまで絶対に弱音を吐かなかった彼が
疲れていたのかもしれないと
ポツリといいました。


そして、自分の空間や時間を
もっと大切にしてみることを約束してくれました。



彼が気持ちを押さえこまないように・・・
思いを口にしてくれますように・・・
彼が自分らしくいられますように・・・


そんな気持ちを込めたクローゼットの整理収納。
思いが伝わったようでうれしかった



部屋にはおもしろいように心が現れている!!
片付けプランナーの仕事を通じて
強く感じていますが、
自分のことってわからないものですね(恥)



自分を満たし、
家族を満たし、
そして初めて
周りの人を満たすことができる



夫婦の問題に真正面から向かい合っているのは
ここを乗り越えなければ
本当にいい仕事はできないと思っているから。



少しずつではありますが、
見えるモノを通して
見えない心が見えつつある気がします・・・。


























 

夫婦の話 | comments(2)
スポンサーサイト

- | -
Comment
☆naokoさん☆
コメントありがとうございます。
私自身お長年の悩みを聞いていただいたような気持ちです。
ありがとうございますm(__)m
naokoさんのお宅は
お部屋から、いえ、naokoさんご自身から
ご主人の愛情をとても感じます(^O^)
新しいお家も愛でいっぱいでありますように!

naokoさんのコメント、
ブログでシェアさせていただいてもよろしいですか?
私が言いたいことをまとめていただいたような感じなので、
是非、紹介させてください!



From.tamico 2011/08/09 10:10 PM


tamicoさん、お久しぶりです。
今日のブログ、ぐっときて、涙が出ました。

講座を受けて以来、ブログを読んでます。
いろんなセミナーや講座に参加して、自分の世界をどんどん広げてパワフルになっていくtamicoさんをブログに見ていました。
でも先日、夫婦の事情を抱えていることを知って、とても驚きました!
そして、今日のブログ。tamicoさんのご主人への深い愛情と優しさがあふれていて、胸がつまりました・・・。

我が家の夫も、愚痴一つ言いません。
いつもイライラして、感情の波が大きい私を、黙って受け止めてくれています。
夫は、物欲もありません。同じ服や靴を、ずっとずっとボロボロになるまで着ています。
そんな夫を(お金がかからなくていいかも〜)なんて、気軽に考えていた私。
自分は「ストレス解消」やら「自分にご褒美」やら「バーゲン」やらを理由に、アレコレ買ってはすぐに飽きたりして・・。

ブログを読んで、なにかすごくすごく大切なことに気づかせてもらったような気がします。
今月末、新居に引越します。
夫のクローゼット、きれいに整えてあげようと思います。

From.naoko 2011/08/09 12:00 AM














CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
NEW ENTRY

PROFILE

CATEGORY

COMMENT

ARCHIVES

LINK

OTHER
qrcode
  • Admin
  • RSS1.0
  • Atom0.3



  • -moon-


    -本棚-





    (C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.Photo by Satie Design by Tea
    Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...